【育児家電】子供の鼻詰まりを改善する電動鼻水吸引器(メルシーポット)をオススメする3つ理由

とちとちパパ

こんにちは、とちパパです(@totitoti_papa)
今日はお子さんの鼻詰まり事情を少しでも解決出来たらと思います



子供は必ず風邪をひいて鼻水ズルズルになってしまいます


そんな時メルシーポットなどの電動鼻水吸引器は使っていますか?


鼻水を吸うだけの機械なんているのかな・・・


鼻水吸うだけに1万円もかける意味あるのかな


実は、鼻水を除去すると医学的に風邪が早く治る❗


という根拠はないんです


急性副鼻腔炎のガイドラインでも【鼻吸引】は【医学的な根拠は乏しいが、経験的に推奨する】とされています


それでも鼻水取ったほうがいい理由は


鼻詰まりを解消することで寝付きが良くなったり、ご飯が食べやすくなるからです


この記事では以下についてご紹介します

① 鼻水とは

② 鼻水吸引器にはどんな物があるのか

③ 電動鼻水吸引器を使うメリット・デメリット




そしてこの記事を通して、電動鼻水吸引器がどういうものか、メリット・デメリットがわかります


結論は以下の3つ

オススメする3つの理由

✅ 口や手動で吸うタイプよりも強力で鼻水の除去力が凄い

✅ 鼻詰まりを解消してあげると眠れるしご飯も食べやすくなる

✅ コロナ禍のご時世、口で吸うタイプはお勧めできない


とちとちママ

鼻水は早く取ってあげて、鼻詰まりを解消しようね❗


[jin-button-bound visual=”bound” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://amzn.to/2UDiQ5S” target=”_self”]Amazonへ見に行く[/jin-button-bound]


目次

鼻水とは・・・?

鼻水が出る原因は様々です

○ アレルギー

○ 風邪などのウイルス・細菌感染症

○ 埃などの異物

鼻水は鼻や体に入った異物(物、細菌、ウイルスなど)を体の外に排出する


元々人間や動物に備わっている防御システムです


鼻水には主に2つのタイプがあります

○ サラサラ透明タイプ:主にアレルギーや風邪のひき始め

○ ネバネバ色付きタイプ:風邪の後半によく出る 慢性副鼻腔炎では長期に渡って出る

サラサラタイプはあまり鼻詰まりを起こしません
(沢山出ればもちろん詰まります)


鼻詰まりを起こしやすいのはネバネバ色付きタイプ(黄色や緑色)


ネバネバ色付きタイプにはウイルスや細菌がたくさん含まれています


乾燥すると大きな塊になってしまい、鼻を詰まらせる原因になってしまいます

鼻水吸引器はどんなもの?手動タイプと電動タイプ

鼻水を除去する鼻吸い器には手動電動があります

手動にもタイプが2つあります

○ 口で吸って吸引する

○ ポンプを押して吸引する

手動鼻水除去
出典:丹平製薬ホームページ


口で吸うタイプは写真のように吸うことで鼻水を除去します

出典:ChuChuホームページ


ポンプ式は写真のようにポンプ部分を押して、吸引します

メルシーポット
出典:Baby Smile ホームページ


電動式はスイッチを入れると持続的に鼻水を除去してくれます


これは写真では分かりにくいので、動画を見ていただければ分かりやすいかなと思います


Baby Smile 公式



値段はやはり【手動<<電動】で断然電動の方が高いです


手動タイプ 数百円〜千円程度


電動タイプ 1万円前後


やはり電動タイプはお高いですね・・・

電動鼻水吸引器をオススメする理由、メリット

✅ 電動により持続的に吸引でき、手動よりも強力

✅ 鼻詰まりが解消されると味覚が戻り、ご飯の飲み込みもよくなる

✅ 鼻呼吸が出来るため、お昼寝や夜も長時間眠れる

電動タイプは吸引力が強い

持続的に吸ってくれるため、鼻水を早くたくさん吸うことが出来ます


デメリットでもお伝えしますが、鼻吸引をするとほぼ間違いなく子供が泣きます


まれに耐えられる子がいると聞きますが、とちとち家は4歳の息子がやっと泣かずに出来るようになりました


短時間でより多くの鼻水が吸える電動の方が、その後鼻が詰まるまでの時間を長くしてくれます


ちなみに電動鼻水吸引器の方が手動に比べると吸引力は強いですが、吸引力が強いだけでは奥の方は吸えません

奥の方を吸うためには特別な長いノズルが必要なのと、鼻の構造を理解した医療職が行う必要があります


奥の部分にある鼻水や痰は病院などの医療機関でないと吸うことは出来ません

鼻詰まりによる体への影響

鼻をつまんで物を食べると味が分かりづらい】という豆知識を知っている方は多いと思います


実は【鼻詰まりの状態だと物を飲み込むのにも影響が出ます


実際に鼻をつまんだ状態で、水やお茶を飲もうとしてみて下さい


鼻が通っている状態に比べると飲み込みにくく感じると思います


論文の抄録を紹介します

〔目的〕摂食・嚥下障害患者が鼻閉を生じた際の基礎的資料を得る目的で,表面筋電図と喉頭運動の時系列解析を用いて鼻閉状態の嚥下動態について検討した。〔対象〕研究に同意が得られた健常者10名(平均年齢22.3歳)とした。〔方法〕鼻閉の有無の2条件で水10 mlを飲み込ませ,嚥下反射が開始されるまでの随意運動の影響を強く受ける舌骨上筋群の活動持続時間,嚥下反射の影響を強く受ける喉頭運動の活動持続時間,及び随意的な嚥下の開始から嚥下反射の開始までの間隔である舌骨上筋群の活動開始から喉頭運動の活動開始までの時間について測定した。〔結果〕鼻閉有り条件は鼻閉なし条件に対し,舌骨上筋群の活動持続時間,及び舌骨上筋群の活動開始から喉頭運動の活動開始までの時間が有意に延長したが,喉頭運動の活動持続時間には有意差は認められなかった。〔結語〕鼻閉によって,嚥下反射が開始されるまでの随意運動の時間が延長し,嚥下前誤嚥の危険性を高めることが示された。

引用元:鼻閉が嚥下動態に及ぼす影響についての基礎的研究 ―表面筋電図,喉頭運動の同時記録を用いて―
理学療法科学 2009 年 24 巻 6 号 p. 837-840



要は飲み込むまでに時間がかかった ということが書いてあるんですが


子供は体が未発達で、食事の飲み込み自体がとっても下手です


その状態でさらに鼻が詰まっているとご飯も満足に食べられなくなってしまいます


鼻詰まりを解消してあげることで、ご飯が食べやすくなる可能性があることを知っておいて下さい

鼻呼吸が出来るため、昼寝や夜長時間眠れる

多くの人は寝ている時鼻呼吸で寝ています


鼻は多くの部位に分かれていて粘膜から分泌液が出ていて


鼻毛も生えているので乾燥しにくいようになっています


一方口呼吸はいびきを引き起こしやすく、舌や喉が乾いてしまいます


本来寝ている間は鼻呼吸がよいのですが、鼻が詰まって鼻呼吸が出来ないため息苦しく感じます


とちとち家の息子はおしゃぶり派だったので、鼻が詰まると口呼吸も使えないためよく泣いていました・・・あれは辛かった涙


夜寝る前に鼻詰まりを解消してあげると子供も長時間寝れるようになります


親も子供が寝てくれると助かりますよね


お昼寝前や夜寝る前には鼻詰まりを解消してあげましょう

とちとちパパ

特に夜寝る前には鼻詰まりを解消してあげましょう
子供も寝不足だと機嫌が悪かったり、ご飯を食べてくれなかったりします

コロナ禍では口吸引はオススメできない

コロナウイルスワクチン接種が順調に進んでいますが、まだまだ未接種の方が多いのが現状です


コロナウイルスは感染者の咳やくしゃみ、鼻水などを吸い込んだり、口・鼻・目などに付着することで感染します


口で吸うタイプは赤ちゃんの鼻水を吸い込むリスクが非常に高いです


そして、逆に赤ちゃんの鼻へ親の唾液が移る可能性もあります


最近は電動タイプもコンパクトサイズが出ていますのでそちらも検討してみて下さい

電動鼻水吸引器のデメリット

✅ 音がうるさい

✅ 子供が泣く❗

✅ 収納場所を取る

✅ 手入れが必要

これまでメリットを列挙してきましたが、やはりデメリットもあります


最新型のメルシーポットはだいぶ静かになりましたが、それでも夜中やる時には他の人を起こさないか気になるぐらいの音が出ます


そして、多くのお子さんは吸引する時に・・・泣きます・・・


YouTubeの動画があったので紹介します
(子供の鳴き声が入るので周囲に注意して聞いて下さい)

【鼻吸い器】メルシーポットの使い方とお手入れ方法【赤ちゃんの風邪】
ほどよい系主婦みさきんチャンネル




夜中に鼻が詰まってしまって吸うときは、電動鼻水吸引器本体の音+子供の泣き声で凄いで事になります


違う部屋に行くなり配慮が必要ですね


次に【収納】です


本体は以前に比べてだいぶ小さくなりました

メルシーポットの大きさ
出典:Baby Smile ホームページ


しかし、本体以外にも付属品としてノズルやチューブ、電源コードなどがあります


収納方法は皆さん工夫されていて、検索するとたくさん方法が出てきますので参考にしてみて下さい

メルシーポットの収納
出典:ぎゅってWeb
[Twitter民が考えた「メルシーポット」の収納アイデアに脱帽です…!]



さらに鼻水吸引器は鼻水を吸いますので、そこには細菌やウイルスがたくさんいます


お手入れは欠かせません❗


先端ノズル、チューブ、鼻水を貯めるボトル等鼻水が通るところ


これらは必ずお手入れをしてください


取扱説明書では、【中性洗剤で洗浄後、エタノールで消毒】としています

実は・・・購入費用は医療費控除を受けることが出来る

✅ 電動鼻水吸引器は【管理医療機器】

✅ 確定申告で申告すれば医療費控除を受けることが出来る

メルシーポットを含めた電動鼻水吸引器は【管理医療機器】という扱いになります


確定申告で医療費の項に電動鼻水吸引器の金額を追加して申告するだけ


詳しい書き方などについてはまとめているサイトが既にありましたので、リンクを貼っておくので参考にして下さい


税金とライフ・マネーの総合サイト ZEIMO
 「メルシーポットは医療費控除の対象になる?」

まとめ

以上のことから、電動鼻水吸引器は手動で吸うタイプよりも吸引力、吸引量で優れていて


鼻水からウイルス・細菌を親や兄弟に移すことを防いでくれるマストアイテム


鼻詰まりを解消することで寝付きも良くなり、ご飯も飲み込みやすくしてくれます



とちとち家も【保育園の洗礼】を浴び、1歳の娘は保育園に行く度風邪をひいて帰ってきて


1週間休むというサイクルを繰り返していました💦


ずーっと鼻水がズルズルと出ているため電動鼻水吸引器はこの2ヶ月フル稼働です


とちパパは付きっきりで看病しているため若干風邪を貰いましたが、その他の家族は元気で助かっています


今後もメルシーポットにはお世話になっていこうと思っています❗


ちなみに新しいメルシーポットは今使っているやつよりだいぶ小さい…


壊れていないので買い直すことはしないんですが、気になっています


これから購入を考えている方は、型落ちよりも最近の小さいモデルがオススメです❗


鼻詰まりで泣いている子が一人でも減りますように^^


読んで頂きありがとうございました❗❗

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる